Android ログ可視化ツール(LAP)

有効な情報のみピックアップ
ボトルネック部を分析・可視化

Android ログ可視化ツール(LAP)

LAPとは?

LAP(Log analyzer for Android Platform) developer は、Androidを搭載したデバイスからAndroid標準のログを収集して、不具合やボトルネックなどの課題を解析および分析する、性能テスト/性能改善/性能評価ツール(Android ログアナライザ)です。
専用Javaデータベースを搭載しているので、接続したデバイスからログを収集してすべてのログを永続的に管理することにより、再現性の確認や多岐にわたる解析をユーザにわかりやすい形で可視化し、膨大なログ解析を短時間に実行することができます。

LAP developer は、Androidアプリ・システムのログを統合して解析することで、デバッグ、テスト、評価の作業効率を向上させ、開発コストの削減と性能改善を実現します。

Android TM アプリ・システム ログ可視化ツール LAP developer Version 1.2.5 不具合再現・テスト・評価のレポートをスマートに システム/アプリのテスト効率化 テスト結果を統合・可視化 市販のスマホでも使える

Androidアプリ/システム開発での課題

Androidアプリケーションの開発は、Googleから公開されているSDK(Software Development Kit)によって、「誰でも」・「すぐに」・「簡単に」始めることができます。

しかし、Androidのバージョンの違いや、端末の特性によって発生する不具合の原因はバラバラで一定の品質を確保することは、非常に困難な事です。
端末毎に異なる不具合の解析、処理時間がかかる部分の解析には、エンジニアが状況に合わせて標準ツール(logcat, DDMS)を使い分けて作業するので、 品質の確保に多くの時間がかかります。

OSのハイペースなバージョンアップ 多くの問題に対して・・ 障害、性能問題において、原因特定のための膨大な作業コストを削減するために「Log Analiyzer for Android Platform:LAP」をご提供します。

導入の利点

Android端末は、フレームワーク内から膨大なログを出力します。

LAPでは有効な情報のみピックアップし、ボトルネック部を分析・可視化を行います。

利用イメージ

利用イメージ