IPPAT

ハンディターミナル(PDA)で
現場のパトロールを標準化
パソコンでレポートを自動作成するシステム

IPPAT

従来の巡視点検の問題点

施設や設備の安全・安定を維持するために定期的な巡視点検は欠かすことが出来ません。

しかし従来の巡視点検は紙ベースで行われているために次のような問題点があります。

IPPATは、従来の巡視点検における "紙・時間・人" の問題を解決、さらに "簡単・確実・効率化" を実現。