車載ECU向けRAMモニタ(RAM計測)ツール

DTSインサイト製RAMモニタ/RAM計測ツール「RAMScope」シリーズは、ECUマイコン内部のRAMデータや変数データの変化をリアルタイムに長時間モニタし計測することができる、車載ECU/モーター開発向けの開発支援ツールです。

実行中の制御プログラムをブレーク(停止)することなくリアルタイムにRAMの状態やデータ変化をモニタ測定することができるため、エンジンECU制御やモータECU制御などの、動作させたままでしかテストやキャリブレーションができない(プログラムを止められない )ソフトウェアの、挙動検証や性能評価、適合評価をおこなうことができます。また、複数マイコンのRAMデータに加え、CANデータや各センサーからのアナログ信号も同一時間軸でモニタすることもできます。
マイコンに搭載されている専用のデバッグインターフェースを利用したRAMデータの転送により、外部との通信プログラムを常駐させる必要がなく実行中の制御プログラムへの負荷はほとんどないため、車載ECUの適合やキャリブレーション、テストを目的とした計測や測定に最適なツールです。

RAMScopeのイメージ

ルネサスエレクトロニクス RH850、V850、RL78、RX、NXPセミコンダクターズ MPCを始め、サイプレス、東芝デバイス&ストレージ、インフィニオンテクノロジーズ、STマイクロエレクトロニクスなど、多くのマイコンに対応しています。

製品ラインナップ

関連情報