MDK-ARM

組込みソフトウェアの挑戦!
MDKで広がるARMソリューション

MDK-ARM

KEIL開発システム

MDK-ARMは、Cortex-M、Cortex-R4、ARM7、ARM9プロセッサコアを搭載したマイクロコントローラ(MCU)を対象としたARM社の総合的なソフトウェア開発環境で、1,500以上のARMプロセッサをサポートします。
この開発キットには、コンパイラ、IDE、デバッガ、リアルタイムOS、ミドルウェア、デバッグアダプタ、評価ボードといった全ての機能が揃っています。

IDEはKEILブランドオリジナルのμVision、コンパイラは世界中で実績のあるARM純正 C/C++ コンパイラで構成されます。

リアルタイムOS(RTX)は、Cortex-Mに最適化されています。

KEIL開発システム