リモートコントロール用ソフトウェア

リモートコントロール用に、3種類のソフトウェアパッケージを揃えています。

AZ490:リモートコントローラ

AZ490:リモートコントローラ

対応OS 対応本体
Windows 10 (32bit) / Windows 7 (32bit) NETIMPRESS-next / G-NETIMPRESS

本ツールは、無償でダウンロードしてご利用頂けます。最新バージョンは、ダウンロードページよりダウンロードの上、ご利用下さい。(保守・サポートが必要なお客様は、別途、製品版パッケージをご購入下さい)

パソコンとプログラマ本体の接続は、100Base-TXで行います。(ケーブルは別途ご用意下さい)

AZ491:リモートパッケージ

パソコンでユーザー作成アプリケーションソフト上から、NETIMPRESSシリーズを制御する為のAZ491(リモートパッケージ)を提供します。
VB(Visual Basic)、Visual C++、.NETなどを用いて、カスタムメイドのマンマシンインターフェイスの作成や、自動プログラミングシステムを構築する際に利用することができます。
AZ491(リモートパッケージ)を利用することで、生産ライン上での全自動、高効率プログラミングシステムが容易に構築することができます。
また、ターゲットボードの機種変更に対しても柔軟に対応できるため、段取り替え時間の短縮が図れます。(AZ482:F/DFシートゼネレータとの併用)

対応OS 対応本体
Windows 10 (32bit) / Windows 7 (32bit) NETIMPRESS-next / G-NETIMPRESS

AZ482:F/DFシートゼネレーター

AZ482:F/DFシートゼネレーター

対応OS 対応本体
Windows 10 (32bit) / Windows 7 (32bit) NETIMPRESS-next / G-NETIMPRESS