ウェビナーオンデマンド配信

オンデマンド
01.24(月)

02.18(金)
配信期間 限定
(再生時間 50分程度)

【Hypervisor対応ウェビナー(Xross/SMT対応機能)】Hypervisor環境を効率的にデバッグ

adviceXrossは1つのSoC上で複数のOSが動作するHypervisor環境のデバッグに対応しました。ゲストOSのデバッグ情報を登録することで、単一OSを指定してのデバッグや、複数のOSを自動的に切り換えて同時にデバッグする手法について解説します。

[開催]株式会社DTSインサイト
● 製品・サービス
オンデマンド
01.24(月)

02.18(金)
配信期間 限定
(再生時間 30分程度)
ご検討中の
お客さま向け
ご利用中の
ユーザさま向け

【協調制御の開発支援】制御ソフトウェア検証ツール『RAMScope』を活用したテスト自動化~設定の事例紹介:イベント設定、トリガー設定、テスト支援機能~

RAMScopeを実際にデモ機材に接続してオンラインデモを行いながら、テストの自動化につながる機能をご紹介させていただきます。

[開催]株式会社DTSインサイト
● 製品・サービス
オンデマンド
01.24(月)

02.18(金)
配信期間 限定
(再生時間 40分程度)
ご検討中の
お客さま向け
ご利用中の
ユーザさま向け

「ソフトウェア開発支援」既存成果物を活用したトレーサビリティ構築手法~トレーサビリティ管理ツールmicroTRACERのご紹介~

トレーサビリティは、ソフトウェア開発の品質向上の手段であるだけでなく、開発現場においては、変更における確実な対応を実施して手戻りを防ぎ、工数削減につながる手段にもなります。しかしトレーサビリティ管理は、一般的に手間がかかるものと考えられており、開発現場にとっては後回しになりがちでもあります。
本セミナーでは、何故トレーサビリティ管理が必要なのか、トレーサビリティを構築するためには何をするべきかをご説明し、現場の負担を軽減するためにトレーサビリティ管理ツールmicroTRACERの活用についてご紹介します。

※ソフトウェア開発の品質改善や、トレーサビリティツールを検討中の方にお勧めの内容となります。

[主催]株式会社DTSインサイト
● 製品・サービス