2021年
9月開催ウェビナー

ウェビナー
9.29(水)
13:00~13:50(50分程度)
受付締切:9.24(金)17時
ご検討中の
お客さま向け
ご利用中の
ユーザさま向け

ソフトウェア開発のデジタルトランスフォーメーションを加速する、次世代設計ツール「Next Design(ネクストデザイン)」のご紹介

ニューノーマル時代においては迅速に顧客ニーズの変化に対応していく必要があり、新たな設計資産だけでなく過去のレガシー資産もデジタルデータへ移行していくことが重要となります。「Next Design」は大規模分散開発でバラバラになりがちな設計情報のデジタル化・一元化を促進することで、擦り合わせ開発の効率化や短期化が進む開発サイクルに対応できる次世代のシステム・ソフトウェア設計プラットフォームです。ツール内で設計した情報は、使い慣れたOffice文書のような表現や可視性の高いモデルでの表現も可能としており、組織内での設計プロセスのバラつきを抑制したい、効率的且つ高品質なプロダクトライン開発を実践したい、過去の設計情報への容易なアクセス、可視性を高めたい、といった現行開発での多くの課題を解決できる機能を有しています。

 「Next Design」は2020年9月に株式会社デンソークリエイト様がリリースし、当社での販売取り扱いを開始しております。

[共同開催]株式会社DTSインサイト
株式会社デンソークリエイト
● 製品・サービス
ウェビナー
09.29(水)
14:00~14:40(40分程度)
受付締切:09.24(金)17時
ご検討中の
お客さま向け
ご利用中の
ユーザさま向け

「ソフトウェア開発支援」 既存成果物を活用したトレーサビリティ構築手法~トレーサビリティ管理ツールmicroTRACERのご紹介~

トレーサビリティは、ソフトウェア開発の品質向上の手段であるだけでなく、開発現場においては、変更における確実な対応を実施して手戻りを防ぎ、工数削減につながる手段にもなります。しかしトレーサビリティ管理は、一般的に手間がかかるものと考えられており、開発現場にとっては後回しになりがちでもあります。本セミナーでは、何故トレーサビリティ管理が必要なのか、トレーサビリティを構築するためには何をするべきかをご説明し、現場の負担を軽減するためにトレーサビリティ管理ツールmicroTRACERの活用についてご紹介します。
※ソフトウェア開発の品質改善や、トレーサビリティツールを検討中の方にお勧めの内容となります。

[主催]株式会社DTSインサイト
● 製品・サービス

2021年
10月開催ウェビナー

ウェビナー
10.12(火)
13:30~15:15
受付締切:10.07(木)17時
ご検討中の
お客さま向け
ご利用中の
ユーザさま向け

【3社共同開催】組込み機器におけるプロダクトライン開発 導入セミナー

2000年代前半 「プロダクトライン開発」という技術に注目が集まった時代から20年が経過し、昨今の組込み業界では改めて「部品共通化」「コモディティ化」といったキーワードが注目されています。 これからの時代のプロダクトライン開発は、ソフトウェアからシステムにまで拡大し、コードだけにとどまらない資産の管理方法について考慮する必要があります。 プロダクトライン開発の概略や最新動向をはじめ、手法や適用事例など、開発現場に導入するためのポイントをご紹介をさせていただきます

  • 13:35-14:05(30分) プロダクトライン開発の特徴  
             (講演:ワイズワークショップ 林 好一氏)
  • 14:05-14:35(30分)開発作業効率が10倍に!プロダクトライン開発の最新事例紹介
             (講演:株式会社エクスモーション 吉元 崇氏)
  • 14:35-15:00(25分)トレーサビリティ管理ツール「microTRACER」のご紹介とプロダクトライン開発におけるツール活用
             (講演:株式会社DTSインサイト 松田 尚樹)

[共同開催]株式会社DTSインサイト
スパークスシステムズ ジャパン株式会社
株式会社エクスモーション
● 製品・サービス